よくあるご質問

Q.API管理画面のURLが分からないので教えて下さい。
A.

API管理画面はこちらからご利用ください。

Q.API管理画面にログインしても何も表示されません。どうすればよいのでしょうか。
A.

API管理画面で操作を行うにはアクセス権が必要になります。 ログイン後、画面右上に表示される「サインインアカウント」を確認し、下記の内容をお問い合わせ窓口までご連絡ください。
・会社名
・サインインアカウント
お問い合わせの受領後に事務局から折り返しの確認をさせて頂きます。

Q.API管理画面を利用するためのマニュアルはありますか。
A.

API管理画面のメニュー「ドキュメントダウンロード」から取得可能です。「農業データ連携基盤 管理画面 操作マニュアル」をご参照ください。

Q.APIを開発したいのですが、どのように進めればよいのでしょうか。
A.

API管理画面のメニュー「ドキュメントダウンロード」からマニュアルが取得できます。「農業データ連携基盤 API作成マニュアル」をご参照ください。

Q.APIを呼び出すとForbiddenが返ってきます。どのようにすればよいのでしょうか。
A.

APIを利用する為の認証に失敗している可能性があります。
WAGRI APIの利用にはアクセストークン認証が必要となります。

各ベンダー様の登録システム毎にクライアントID・クライアントシークレットを設定して頂く必要がございます。

設定したクライアントID・クライアントシークレットを
https:// https://api.wagri.net/Token
にPOSTして取得したアクセストークンをヘッダーのX-Authorizationにご指定ください。

アクセストークン認証の詳細については、ドキュメントダウンロードの [農業データ連携基盤_API利用マニュアル.pdf]をご参照ください。

Q.APIを呼び出すとNotFoundが返ってきました。どのような場合にNotFoundが返ってくるのか教えて下さい。
A.

データを取得するAPIを呼び出した際、該当するデータが取得できない場合に、NotFoundが返却されます。該当するデータが取得できた場合はOKが返却されます。NotFoundが返却された際は、取得条件を見直してください。

Q.プログラミングに組み込んで、APIを呼び出しているのですが期待する動作となりません。どのように対処すればよいのでしょうか。
A.

ブラウザの拡張機能を使って、RESTを呼び出せるツールを組み込んでください。その上で、ツールを使用してAPI呼び出しが可能か確認して下さい。

Q.他の協議会員が提供しているAPIを利用するためにはどうしたらよいでしょうか。
A.

協議会員が提供するAPIの利用に関しては、利用制限がかかっているものがあります。 利用制限のあるAPIを利用するためには、提供している協議会員組織へ個別にお問い合わせください。

Q.APIで登録できるデータサイズに制限はありますか。
A.

データ1件あたりの最大サイズは1.5MBです。また、Jsonデータの配列の場合は、合計で最大10MBの制限になります。

Q.WAGRI管理画面を操作する際にブラウザの指定はありますか。
A.

WAGRIでサポートしているブラウザは以下のブラウザの最新版となっております。
・Microsoft Edge
・Google Chrome
上記ブラウザにてご利用ください。

Q.新しいアカウントを作成した際のアクセス権付与を自社で行うことはできますか。
A.

API利用開始(初回)時は、事務局側でベンダー管理者権限の付与を行います。
その後、ベンダー管理者権限を付与されているユーザー様であれば、以降はWAGRI管理画面の [ベンダー]-[(自ベンダー名)]-スタッフ一覧でスタッフ追加ボタンをクリックし、 サインインアカウントのID(********-****-****-****-************)と権限を設定することで、 アクセス権の付与が行えます。

Q.WAGRI上に既存データを一括で登録したいのですが、どのようにすれば良いですか。
A.

WAGRIではETL機能を使用して、CSV,TSV,JSON形式のデータを一括登録することが可能です。 ETLでの登録手順につきましては、WAGRI管理画面メニューの[ドキュメント] - [ダウンロード]から
「農業データ連携基盤_ETL利用マニュアル」
「農業データ連携基盤_ETL操作一覧」
「農業データ連携基盤_ETL編集画面マニュアル」
をご参照ください。